土木部

(仮称)新南部工場建設予定地内造成工事

 本工事は、福岡市クリーンパーク・南部清掃工場の敷地内南側に新清掃工場を建設するための粗造成工事です。

 新清掃工場の予定地は丘陵地で大部分が山林となっているため、伐採し土砂の掘削を行っていますが、近年多発しているゲリラ豪雨等により、地域住民の方が利用されている農業用水路等へ土砂・濁水が流出しないよう、日頃より天候の確認を行い、警報等が発令された際に対処できるよう対策を講じています。
また、残土運搬作業においては、高速道路を利用して東部埋立場へ運搬を行っていますが、搬出台数が多いため周辺地域の皆様にご迷惑をかけないよう、また交通事故を起こさぬよう安全第一で管理を行っています。

 現在、周辺地域の皆様や協力業者のご協力により工事の90%ほどが完了しています。あと僅かではありますが、無事故・無災害で竣工を迎えることができるよう精一杯努力したいと思います。

工事名 (仮称)新南部工場建設予定地内造成工事
工事場所 春日市
工期 平成23年6月25日〜平成24年7月31日
請負者 澄男・吉山特定建設工事共同企業体
現場責任者 山見阪 勝
工事概要 ・土工(造成面積A=1.62ha,伐採面積A=9,460m²,
 切土土量V=69,800m³
・既存構造物取壊し工(コンクリート取壊しV=77m³,
 フェンス撤去L=102m)
・沈砂池・仮排水管布設工(沈砂池N=2箇所,
 仮排水管Ø300〜800 L=504m)
・既設洪水吐き改良工 1式
・雨水排水管布設工(排水管Ø600 L=129m,
 Ø200 L=105m,1号組立マンホールN=1箇所)
・付帯工(舗装A=1,228m²)
新南部工場建設予定地内造成工事PHOTO
 
新南部工場建設予定地内造成工事PHOTO2
PAGETOP

土木部

福岡3号馬出横断歩道橋基礎工外工事

 本工事は、福岡市東区の大型商業施設「ゆめタウン博多」前の国道3号線を横断する馬出横断歩道橋架け替え工事の基礎工事です。

 馬出歩道橋は1日に1,200人の方々が利用しますが、その中でもお年寄りや子供連れの利用者が多く、安心して横断するためにも必要な歩道橋ですが、横断するためには階段を上らなければならないため利用者も限られていました。そのため、車いすや電動カート・ベビーカーでも利用が可能なスロープを設け、「バリアフリー化で人にやさしい歩道橋」に架け替えることとなりました。

 工事においては旧歩道橋の利用を途絶えさせることなく、新歩道橋を架設する必要がありました。そのため、歩道橋の利用者の利便性・安全性を第一に配慮し、狭い作業ヤード内で工夫を凝らして工事にあたりました。また、夜間工事では交通量が非常に多い国道3号線を規制して工事を行うため、交通災害防止を念頭に置き、日々の作業にあたりました。
その結果、厳しい工期でありましたが発注者や協力業者の方々をはじめ、多くの関係機関や地元の方々の協力を得て工期内に無事故無災害で工事を完成することができたことを深く感謝しております。

 工事完成後、車いすや電動カート、子供連れの方々が新しく生まれ変わった歩道橋を利用されるのを拝見し、微力ながら地域社会に貢献できた事を心よりうれしく思います。
今後も弊社の経営理念に基づき、地域社会に貢献できる企業となるべく日々精進したいと思います。
工事名 福岡3号馬出横断歩道橋基礎工外工事
工事場所 福岡市
工期 平成22年3月13日 〜 平成24年3月31日
監理技術者 篠塚 和明
現場代理人 松吉 俊一
工事概要 鋼製橋脚基礎工 6基、 階段基礎工 4基、 
軽量盛土工 125m³、 取付斜路 106m²
道土改良工 1式、 仮設工 1式
福岡3号馬出横断歩道橋基礎工外工事PHOTO1
 
福岡3号馬出横断歩道橋基礎工外工事PHOTO2
 
 
 
PAGETOP

土木部

福岡3号 香椎5丁目地区外改良工事

 本工事は、一般国道3号博多バイパスにおける香椎5丁目付近約550m区間の道路改良工事です。

 博多バイパスは、国道3号線を平行に走る福岡市東区下原から福岡市東区二又瀬に至る延長7.7km のバイパスであり、福岡市中心部や東部地域における交通混雑の緩和や、交通安全の確保、沿道環境の改善等へ寄与する路線です。
本バイパスは、昭和43年度に事業化され、現在までに延長7.7km のうち約4.5km が供用しています。

 今回の工事は、当社の他に改築工事(舗装工事)と同じ作業ヤードの中で平行して作業を行い互いに工程が厳しい中、日々の調整を綿密に行い安全に作業を進めてきました。近隣の皆様、発注者、協力業者の皆さんのご協力により工期内に無事故無災害で完成することが出来ました。
工事名 福岡3号 香椎5丁目地区外改良工事
工事場所 福岡県福岡市
工期 平成23年 7月26日 〜 平成24年 3月15日
現場代理人
監理技術者
小山 竜治
現場職員 前田 潤也
工事概要 道路土工 掘削-10,900m³、路体盛土-720m³、
路床盛土-6,300m³、植生工-2,140m²、
重力式擁壁工-183m³、補強土壁工-184m²、L型擁壁工-50m、
階段工-2箇所、排水構造物-1式、防護柵工-1式、
仮設工-1式、道路維持工-1式
福岡3号 香椎5丁目地区外改良工事PHOTO1
 
福岡3号 香椎5丁目地区外改良工事PHOTO2
 
 
 
PAGETOP

建築部

フリーディア平尾プレミアム新築工事

 当現場は、福岡市中央区の平尾駅・薬院駅からほど近い分譲マンションです。事業主の東宝住宅(株)さんは、県内有数の優良ディベロッパーで、今回のご縁で当社が手掛ける物件は5棟目となります。工事は順調に進んでおり、6月末には無事引渡が可能となります。 閑静な住宅地ということもあり、仮設計画や搬入経路など施工するにはやや困難な点もありましたが、徒歩圏内に「浄水通り」「平尾山荘通り」「高宮通り」と、市内でも名立たる通りが行き交い、それぞれの個性的な魅力を発信しており、住むにはベストな環境だと思います。

 また、東宝住宅(株)さんは意匠設計にも力を入れており、外観はもちろんのことエントランス、専有部などのディティールにも実用性も兼ねた建物を追求しております。その結果、この不況の中において、販売は好調で残り住戸もわずか1戸となってきました。
 残り少ない工期ではありますが、引き続き無事故無災害に徹底し、よりよい住まいの提供に協力できれば幸いです。

工事名 フリーディア平尾プレミアム新築工事
工事場所 福岡市
工期 平成23年9月1日〜平成24年6月30日
工事概要

共同住宅(RC造 地上7階建て 19戸)

現場担当者 高園 裕二
フリーディア平尾プレミアム新築工事PHOTO1
 
フリーディア平尾プレミアム新築工事PHOTO2
 
 
 
PAGETOP
平成23年度 主要受注工事(順不同)
土木部 工事名
(仮称)新南部工場建設予定地内造成工事
福岡3号 香椎5丁目地区外改良工事
県営ため池等整備事業(一般)松本上・松本下地区堤体工事
県営ため池等整備事業(河川応急)擁壁基礎工事
花畑第26雨水幹線築造工事
(仮称)西戸崎二丁目造成工事
(仮称)シェル笹丘3丁目造成工事
潟}ルタイ新福岡工場建設に伴う開発造成工事
(仮称)春日フォーレスト造成工事第6工区新築工事
建築部 工事名
しもやまと保育園増改築工事2011
フリーディア平尾プレミアム新築工事
社会福祉法人なごみ会 太陽保育園新築工事
重機・運輸部 工事名
(仮称)中央小・中学校敷地造成工事
アイランドシティ地区5の3工区二次覆土工事(その1)
新西部水処理センター建設工事 その4
11A那珂川河床掘削工事
PAGETOP