土木部

那珂川(那珂地区)松尾橋橋梁下部工工事(A1,P1)

 この工事は、福岡市と佐賀県吉野ヶ里を結ぶ一般国道385号線の拡幅工事に伴う松尾橋の架け替え工事の一部で、新設の下部工を築造する工事でした。

 施工場所は、平成21年(2009年)7月に発生した北部九州豪雨で、筑紫郡那珂川町を流れる那珂川(当該河川)が氾濫、多くの被害が発生した場所です。主に工事内容は那珂川の河川内を鋼矢板で締切り、橋台1基(A1)、橋脚1基(P1)を築造するものでした。

  工事中は、大雨により施工場所の上流にある南畑ダムより放流があり、川が瞬く間に増水し締め切った矢板の中に水が流れ込み、水没するという大変な場所でしたが、事前に策を講じ大きな被害を防ぐことができました。また、建設業の人材不足が顕著な時期と重なり、職人、作業員の確保が非常に大変でした。

 工事は、当初より工程が非常に厳しく、工期遅延が危惧されましたが、発注者以下、協力業者、近隣の皆様方のご協力により、工期内に無事完了し、無事故無災害で竣工することができました。

工事名 那珂川(那珂地区)松尾橋橋梁下部工工事(A1,P1)
工事場所 福岡県筑紫郡那珂川町
工期 平成25年9月20日〜平成26年3月27日
現場代理人
監理技術者
小山 竜治
現場職員 池田 建人
工事概要 A1橋台工:1基、P1橋脚工:1基、護岸工:一式
 
 
PAGETOP

土木部

福岡3号東比恵(2)地区電線共同溝2工区工事

 この工事は、福岡市博多区東比恵地内の国道3号線に夜間において電線共同溝を埋設する工事でした。電線共同溝とは、無電柱化を行い都市景観及び都市防災性の向上、道路交通の円滑化をはかる工事です。

 現場周辺の環境は、夜間でも交通量が多く、夜間営業を行っている店舗も多数存在し道路沿いには、マンション、賃貸アパートがあり、騒音、振動及び交通災害には大変気を使う工事でした。

 現地の掘削を行うと、現在では不要となったコンクリート構造物の一部が管路の敷設の支障になる事が多く撤去破砕を行う際はエアーコンプレーッサー使用の削岩機等は使用せず、小型油圧破砕機を使用するとともに、吸音パネルを使用し騒音防止に努めました。

工事期間中、近隣住民の方々にはご迷惑をおかけしましたが、今後とも当社は、騒音、振動、交通渋滞には、十分配慮し工事を行っていきますので、ご協力をお願いします。
工事名 福岡3号東比恵(2)地区電線共同溝2工区工事
工事場所 福岡市
工期 平成24年9月25日〜平成25年11月29日
監理技術者 瀬利 穣
現場代理人 野元 秀徳
工事概要

・仮設工(路面覆工、ライナープレート7基他)
・地盤改良工(薬液注入工)
・舗装版撤去工 1式
・開削土工 1式
・電線共同溝工 1式(プレキャストボックス7基、管路工8160.0m)
・付帯設備工(ハンドホール17基)
・舗装工 1式
・切削オーバーレイ工 1式
・区画線工 1式

 
 
 
PAGETOP

建築部

アーベインルネス若久(仮称)2ブロック建築
その他工事

 当現場は南区にある、若久団地再生事業の中心である団地(集合住宅)の建替え工事をしています。今回の事業全体では、建替えの工区が3ブロックあり、住宅の戸数は計約400戸、現在進行中の福岡市内の現場の中でも、規模が大きく業界内でも注目されている事業です。3ブロックに分かれてはいますが、ゼネコン3社と多数のサブコン、関係協力業者を含めると毎日数百人規模の人が就労しています。

 事業の発注者は独立法人都市再生機構九州支社で、3ブロックとも同じ工期で施工していくので、他社の工事も見ることができ、また、同一工事の工程が前後するので予習したり、復習(反省)したりと大変勉強になります。

 建設業界は労務不足や資材不足による材料高騰と作業条件が厳しい時期に入っております。また、消費税増税の影響もあり、物価の変動も続いております。工事を進めていく上にも、厳しい環境ではありますが、発注者・設計者・監理者の方々のご指導の下、入居者の方々の満足出来る建物を作ろうと職人さん一同と手を取り合い日々切磋琢磨しております。これから若久団地は、もっと進化していき南区の発展に貢献することでしょう。その力添えを出来ることに喜びを感じながら最後まで気を抜くことなく頑張りたいと思います。
工事名 アーベインルネス若久(仮称)2ブロック建築その他工事
工事場所 福岡市
工期 平成25年9月27日〜平成27年3月22日
現場責任者 土橋 順二
工事概要

RC造 地上7階建て 2棟 共同住宅 69戸

 
 
PAGETOP

建築部

フリーディア大橋レジデンス新築工事

 当現場は、福岡市南区の西鉄大橋駅・博多区のJR竹下駅からほど近い分譲マンションです。事業主の東宝住宅鰍ウんは、県内有数の優良ディベロッパーで、今回のご縁で当社が手掛ける物件は7棟目となります。工事は順調に進んでおり、11月末には無事引渡が可能となります。

 閑静な住宅地ということもあり、仮設計画や搬入経路など施工するにはやや困難な点もありましたが、徒歩圏内に学校・区役所・病院・さまざまなショップ等生活には欠かせない施設がそろってます。又、すぐ横を流れる那珂川は河川緑地となっており、季節ごとに楽しめる花や木、ペットを連れての散歩やランニングコース等があり、住むにはベストな環境だと思います。

 また、東宝住宅鰍ウんは意匠設計にも力を入ておられ、外観はもちろんのことエントランス、専有部などのディティールにも実用性も兼ねた建物を追求されておられます。その結果、このデフレの中において、販売は好調で残り住戸もわずか1戸となってきました。
 残り少ない工期ではありますが、引き続き無事故無災害に徹底し、よりよい住まいの提供に協力できれば幸いです。

工事名 フリーディア大橋レジデンス新築工事
工事場所 福岡市
工期 平成25年9月1日〜平成26年12月22日
現場責任者 高園 裕二
工事概要

共同住宅(RC造 地上10階建て 73戸)

 
 
 
PAGETOP
平成25年度 主要受注工事(順不同)
土木部 工事名
箱崎〜築港橋脚補修工事
(仮称)花畑プロジェクト
福)前原東造成
県営ため池等整備事業(河川応急)高田地区平成25年度起工1号堰体工事
那珂川(那珂地区)松尾橋橋梁下部工工事(A1.P1)
那珂川(那珂地区)柿の井堰改築工事1工区
今宿道路有田地区改良工事
舞鶴高校テニスコート造成工事
(仮称)アコーディア・ガーデン福岡新築工事の内造成・外構工事
長者原上区雨水調整池新設工事
新南部造成工場建設工事の内土工事
県道飯塚大野城線道路新設工事(乙金3工区)
新南部工場建設工事の内造成工事
建築部 工事名
アーベインルネス若久(仮称)2ブロック建築その他工事
アーベインルネス若久(仮称)3ブロック建築その他工事(JV)
フリーディア大橋レジデンス新築工事
重機・運輸部 工事名
龍川内川筋 河川改良復旧工事(1工区)
アイランドシティ地区4工区表層処理(敷砂)工事(その2)
五ヶ山ダム現場詰所解体工事
25土井区画造成
PAGETOP